法華津峠~走破しました。。

例によって地味で非常に割安な盆休みの家族サービスをレポートします。
b0082242_1094839.jpg

今回は自宅から程近い宇和町の伊賀上バイパスから、法華津峠展望台を長男・次男を
引き連れて3人で走破してみました。
b0082242_10102142.jpg
b0082242_10104418.jpg

実は5年ほど前に、C建設の社長さんと二人ではなが峠経由の高森山を登って、この
展望台を通過して歩いたことがあります。
今回は、当時と逆のコースですし子供二人連れて若干の不安はありましたが、何とか
がんばってみました。。
b0082242_1011018.jpg

展望台までは休み休み行きながら、2時間弱は歩いた気がします。
歩ききった爽快感と景色の良さも手伝ってか、空気は美味しいですしお茶もお菓子も
とてもありがたく3人で食べました。
b0082242_10122353.jpg
b0082242_10142686.jpg

何十年か前は、宇和島へ行くルートはここしかなかったのでしょうし、この展望台も
売店があったり、皆が立ち寄ってそれは賑わいがあった事と思われます。
b0082242_1013160.jpg

みんな笑顔で写真に写ってますが、実は帰りのルートで軽く遭難しかけました。
展望台からの案内看板で「国道56号線まで800M」という案内を頼りに、山道を
下りましたが途中で道がなくなってしまい、やむを得ず引き帰しました。
最近は家族で「ランボー」シリーズのDVDにはまっているので、少しサバイバルな体験
をすることになり、適度にテンションは上がりましたが、かなり疲れました。
b0082242_10144868.jpg
b0082242_1015348.jpg

山に遭難する理由は、途中で迷って進路を変えたり、引き帰したりするような事が原因
だと言われますが、今回はどうしようもなかったです。来た道を帰って展望台まで辿り着き
妻に迎えに来てもらって助かりました。
b0082242_1015564.jpg

という訳で、それなりの疲労感と若干のやるせなさ感が残りましたが、子供たちが懲りずに
また山登り(探検)に行きたいと言ってくれたのはうれしかったです。
今度は、もう少し入念にプランを練ってそれに臨みたいと思いました・・・。^^

                       by yuuki yakushijin
[PR]

by nanyotoshikaihatu | 2010-08-14 23:07 | あれこれ日記 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://nanyo.exblog.jp/tb/13770882
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。