デイヴ・ナヴァロ 論

私事で恐縮ではありますが、学生時代にアマチュアバンドで

レッド・ホット・チリペッパーズのトリビュートバンドを組んでました。

大学4年生の時だったと思いますが、その前期のバンド名は

「レッド・ホット・チリドッグス」

後期には

「レッド・ホット・ラリパッパーズ」だったような気がします。

その当時は、本家のバンドに勝るとも劣らないエネルギッシュなステージングで

松山では、それなりにそれなりなバンドでしたよ・・ ^^

b0082242_0143162.jpg


その学生時代にカバーした、楽曲は「マザーズミルク」や「ブラッドシュガー~」アルバム

からでしたが、彼らのアルバムの中でひときわ異彩を放つ、「ワン・ホット・ミニッツ」を

今夜はお勧めしたいと思います」。

b0082242_23454415.jpg


ジェーンズ・アデクションから鳴り物入りで加入したのに、あっさりこのアルバム一枚で

脱退した「デイヴ・ナヴァロ」様の気合と、ある意味エゴイズムが

全開のこのアルバム大好きです。

デイヴィーは、リッチーコツエンと、ヌーノベッテンコートと並んで、私のファンキーハード系

のマイフェィヴァレット3大ギタリストの一人です。

R・H・C脱退後のキャリアやソロアルバムにも興味が沸いてきたので、これから少し掘り下げて

いきたいと思います。では、では、お休みなさい・・・

              by yuuki yakushijin
[PR]
トラックバックURL : http://nanyo.exblog.jp/tb/19912452
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by nanyotoshikaihatu | 2013-01-28 23:46 | あれこれ日記 | Trackback | Comments(0)

ここに記されるのはブログというよりも、「23時のBLUES」です。(笑)


by nanyotoshikaihatu
プロフィールを見る
画像一覧